どこの国でも英語は必要

留学というと、必ずしも英語圏の国の学校に入学するとは限りません。そして、もちろん、現地の言葉は、ある程度知っておいた方がいいでしょう。ただ、日本以外の国では、人々が普通に英語を話すことが多いです。したがって、英語圏の国でなくても、英語力は必要だと考える方がいいでしょう。そして、英語圏の国でなくても、様々な国から留学生が集まるような大学などでは、英語で授業がおこなわれることもあります。そうなると、やはり、英語力は必要だといえるのです。また、現地の言葉をよく理解できなくても、英語力があれば、何とかなることも多いのです。諸外国では、小学校から、英語で授業をおこなうような場合もあります。そんなことから、普通の人たちが英語を話すことは特別なことではないのです。どのような国へ留学する場合でも、まずは、英語力は必要だと考えるといいでしょう。学校の中だけでなく、普段の生活の中においても、英語が役立つのだと思ったほうがいいのです。