ロサンゼルス留学中に本場の雰囲気を体感

数多くの映画を排出してるハリウッドはアメリカの映画界をリードしている存在ですが、同時にアカデミー賞もアメリカのロサンゼルスで行われている映画賞であり、長年の歴史がある一大イベントとなっています。その歴史は初回の1929年にまで遡りますが、最初の頃は基本的にはアメリカ中心に作られた映画作品がノミネートされるようになっていました。厳密にいうとロサンゼルス郡内の映画館で連続7日以上の期間上映された映画がノミネート候補になるため、最近では数多くバラエティに富んだ作品が選ばれるようになってきているそうです。このアカデミー賞の選考には映画芸術科学アカデミー(AMPAS)の会員が選ぶそうであり、授与式はハリウッドのドルビー・シアターで行われるものであり、あの独特のレッドカーペットを歩くのは多くの映画関係者にとって憧れの的だとも言えるのです。この一大イベントはアメリカ国民にとっても関心の的でありアメリカNFLと並んで視聴者が最も多いコンテンツとなっています。私は去年ロサンゼルスに留学していましたので、アカデミー賞の盛り上がりを体験することができました。本当に街中が映画一色!という感じで驚きました。映画好きだからロサンゼルスを留学先として選んだのですが、その選択は間違いなかったと思いました!